小隊活動について

タイトルの通り小隊活動について

WoTには数え切れない程のクランがあることはご存知かと思います。そしてそのクランにはそれぞれルールがあり、方針があります。
今回は小隊活動、その中でも特に指導等について他クランの定めているルールや方針を挙げながら、GTBの方針を書いていこうと思います。

まず、どの様なルール/方針があるのか大きく分けてみます
・勝手にやってくれ系
・クラン内の指導役と組め系
・教えて欲しけりゃ自分から来い系
・メンバーが手取り足取り新規さんを接待するよ系

かなりざっくりと分けるとこういう感じ

では、GTBはどの様な方針なのか?

・勝手にやってくれ系
・教えて欲しけりゃ自分から来い系

これが一番近いです。

結局、教えて欲しいのか?ただ小隊組みたいだけなのかが分からないからです。

しかし、これはあくまでも雰囲気はこんな感じってだけで、これまで明確に小隊への招待について書いた事が無かったのでしっかり文章にします。

まずは新規さん向け
「聞きたい事があったらどんどん聞いてください。」
「組んで欲しいって思ったらストレートに小隊組んで教えて下さい!って言って欲しい」
「自分の悪いところが分からなかったり、戦績が伸び悩んだらリプレイ貼ったりしてどんどん聞いて欲しい」

こんな感じです

つぎに既存メンバー向け
(特に戦闘士官等の役職持ち)

「組みたいって言われたら出来るだけ組んであげて!」
「マナーは必要だけど時には厳しくダメな所は指摘して」
「言わないのは優しさではないよ」
「でも自分程度じゃ….とか思うそこのあなた!役職はクラマスからの信頼の証でもあるから胸を張って指導してあげて!」

はい、以上です。

両者共に覚えておいて欲しいのは

教える側は自分の思う正解を惜しみなく伝えること

教わる側はうだうだ言わずにまず実践してみること、そして与えられたものを受け取るだけでなく、常に考えること

また両者共に意見交換をして下さい。相手を論破したりされたりしてもいいのでとにかく自分の意見を相手に伝え相手の意見を聞き、色んな考えを聞き/発言して理解を深めて下さい。

 

これまでGTBではクラン説明において新人教育や指導・訓練等については触れてきませんでした。しかしそろそろ転換の時期にあると思います。

これから入ってくる新規戦力に期待するのもいいですが、既に入ってくれたメンバーを育てていく事もまた重要な事であるのです。

皆さんのご協力をお願いします。

暴言禁止部屋開設

TS3に暴言禁止部屋を設けました。

前回WoT公式のクランページにあるメッセージボードに暴言関連についてミッチェルの方からお知らせがありましたが、実際のところどの程度は良くて、どの程度はダメなのか?の線引きが難しく、結果として暴言問題の解決には至っていません。
そこで暴言を完全に禁止した部屋を設け、暴言を聞くのがいやな方の快適なTS3ライフを目指します。

暴言禁止部屋のルール
その1
暴言は禁止

その2
もしうっかり暴言吐いたら誤りましょう(一回目)
例:「クソ死ね自走・・・ごめんね」

その3
2回目暴言吐いたときは丁寧に誤りましょう
例:「自走まじクソ・・・・・誠に申し訳ありませんでした」

その4
3回目暴言を吐いてしまった場合。仏の顔も三度まで、退場です
補足:速やかに退場しましょう。自主退場しない場合はTS3の管理者権限を持つ人がつまみ出します。

その5
他の部屋で反省し、十分に過ちを悔いたなら戻ってきてOKです
補足:過ちは繰り返す程にその罪が重く大きくなること、ゆめゆめお忘れなき用に

その6
部屋に居るメンバー全員が退場となった場合は皆もう一度部屋に戻り、暴言の無いクリーンな社会を目指す活動を再開しましょう

その7
暴言禁止部屋から退場になってもクランメンバーとしてのペナルティやTS3サーバーそのものから追い出されるという様な事は一切ありませんご安心を

暴言の無いクリーンな世界を!愛と勇気が世界を救う!!!

クラン加入基準の変更案#2

前回の「クラン加入基準の変更案#1」に関するコメントが大体出揃ったのでコメントを踏まえて続きの記事を書きます。

まずは前回示した加入基準案
・Tier8拠点戦に参加できる車両の所持又は最優先での開発意思
・WN8での基準「WN8~~以上」(これに関しては決めかねています。)
・原則としてTS3に来ない方はご遠慮頂く事(短期的は許容します)
・入隊後、数回の入隊試験やトレーニングの実施を許諾できる方
・集団戦に積極参加できる方
・集団戦等含めたトレーニングに参加できる方
・人の話を聞ける方
以上の7項目

【この中で特に異議が無かったもの又は賛成があったもの】
・Tier8拠点戦に参加できる車両の所持又は最優先での開発意思
・原則としてTS3に来ない方はご遠慮頂く事(短期的は許容します)
・集団戦に積極参加できる方
・人の話を聞ける方
以上の4つは改善を加えて加入条件に加筆する方向で調整します。

具体的には
・Tier8拠点戦に参加できる車両の所持又は最優先での開発意思
「最優先」の文言を「早期」に書き換えます(変わってないってツッコミはNG)

・原則としてTS3に来ない方はご遠慮頂く事(短期的は許容します)
→「TS3への接続意思のない方はご遠慮頂く事」に微修正

・集団戦に積極参加できる方
→変更特に無し

・集団戦等含めたトレーニングに参加できる方
→変更特に無し

・人の話を聞ける方
→「人のアドバイスをしっかり受け止められる方、話を聞ける方」に変更

以上の変更修正を行い、これに異論がなければ実際加入条件に加筆します。


続いて
【反対・異議があったもの】
・WN8での基準「WN8~~以上」(これに関しては決めかねています。)
・入隊後、数回の入隊試験やトレーニングの実施を許諾できる方
以上の2つについては案自体の削除も含めて意見交換を続けたいと思います。


【この中で特に異議が無かったもの又は賛成があったもの】の修正案に異議があるかないかのコメントよろしくお願いします。
また、【反対・異議があったもの】に対する考え等有りましたらこちらもコメントお願いします。


前回と同じく今回もこの記事を確認したらコメント欄にコメントを残すようにお願い致します。またその際はお名前もお忘れなく。

クラン加入基準の変更案#1

題名の通り、クランの加入基準の変更についての記事です。

前からクラン加入に際しての基準の変更について考えていましたが、具体的な事は決めかねていました。
以前メンバー全員を対象に行なったクランの方向性についての記事でこの事に少し触れ、皆さんのコメントの中に幾つかあった加入基準に対する考えを読み、更にTier8拠点戦等をやっている中で感じた事も含め今回「クラン加入基準の変更案」と題して皆さんの意見を集めようと思った次第です。

現状の加入基準は以下の通りです
・やる気がある
・日本語が話せる
・非常識でない事
・Skype&TS3の導入
・戦闘数が2000戦以上(少なくてもOKな場合あり。成績を見て判断します)
・拠点戦の為に Cromwell(Bもあり) T37を所持又は開発意思のある方
・加入申請の際、所持しているTier6の車両名を記入して下さい(日本語が話せるか・説明を読んだか?の確認の為)

当然皆さんGTBに加入する際にクラン説明文に目を通し、それを理解した上で加入申請を出したとは思いますが念のため順に説明します。

【やる気がある】
言うまでもなく、やる気ですなこれ大事なんで

【日本語が話せる】
GTBは日本人限定ではありません。しかし英語で繊細な指示を出せる人材が居ない為、日本語が話せる事を条件としました

【非常識でない事】
これについてはクラン運営をする上での利便性の為に設定しました。
どういう事かと言いますと「どう考えても追い出した(加入させない)方が良さそうな人だが、明確な理由が無い」時に使います。
もちろん文字通り非常識な人にもこれを適応させます

【Skype&TS3の導入】
円滑な意思疎通無しに集団の結束はありえません。導入だけでなくSkypeの定期的な確認と頻繁にTS3に接続等もヨロシク

【戦闘数が2000戦以上(少なくてもOKな場合あり。成績を見て判断します)】
あえて戦闘数2000戦とした理由は、最低限の操作方法などを知らない人がクランに入るのは時期尚早と考える為

【拠点戦の為に Cromwell(Bもあり) T37を所持又は開発意思のある方】
クランに入る意義は「小隊」・「拠点戦」・「CW」・「雑談(情報交換やアドバイス等)」これに限られます。
まさかエンブレムやタグを付けたいだけで入ってる人はGTBには居ないと思います。というか居られたら困ります。
現状「CW」に参戦していない以上、3/4に意義が減っています。ここで「拠点戦」も出来なければ2/4、TS3に来なければ「雑談」が出来ず1/4、TS3に来ない状態で「小隊」を組むのは難しく0/4となります。
最初からTS3で会話に積極的に混ざっていくのは難しいと思いますのでまずは拠点戦で共に戦う機会を作り、そこで2,3言葉を交わしその後の会話に繋げて欲しいという意味合いも込め、拠点戦に最初から参加できる人を募る為この条件を設けてます

【加入申請の際、所持しているTier6の車両名を記入して下さい(日本語が話せるか・説明を読んだか?の確認の為)】
まんまの意味です。説明を読まない・読めない人は後々の意思疎通に支障をきたすのでここで篩いにかけます。

以上がざっと加入条件を解説したものです。

さてここからが本題です。(前置き長いという突っ込みは華麗にスルーします)

今、GTBは50人を超える人数に到達しました。クランを作った頃は50人なんて夢のまた夢でしたが、創設1年と4ヶ月でここまで来るとは本当にGTB人事部のナベイさんとすこんぶさんには頭が下がるばかりです。

人数が増え拠点戦や大人数でのかくれんぼ等イベントが開けるようになった事はとても喜ばしい事ですが、同時に少人数では起こらない問題も人数増加に伴い多々発生しています。

「メンバーが増えても実質のメンバーがなかなか増えない」

これが現在の最大の問題です。理由は色々あると思いますが加入してから殆ど接点のない方も少なからず居るのが現状です。
もちろん全員が無理に私個人と深く親交をもつ必要はありません。人には相性があり無理をすればお互い疲れます。しかしながら基本的にTS3に常駐している私と関わりが無いという事は即ち、TS3に来ていない事に他無いのです。

既に書きましたがまともに意思疎通する事ができなければクランに、GTBに属す意味を失います。

一番良い解決策は既存メンバー間の繋がりの構築を行い、その中でGTBに馴染めない人には選択をしてもらう事だと思いますが、まずはタイトルにある通り入ってくる人達の選別から行なおうと思い以下の様な基準を今の基準にプラスして設けようかと思います。

・Tier8拠点戦に参加できる車両の所持又は最優先での開発意思
・WN8での基準「WN8~~以上」(これに関しては決めかねています。)
・原則としてTS3に来ない方はご遠慮頂く事(短期的は許容します)
・入隊後、数回の入隊試験やトレーニングの実施を許諾できる方
・集団戦に積極参加できる方
・集団戦等含めたトレーニングに参加できる方
・人の話を聞ける方
以上の7項目

もちろん全部をすぐにというわけではありませんが、吟味した上でなるべく早い段階で設けたいと思います。
既存メンバーの対策についてはまた別の機会に記事を書くので、今回は新しい加入基準・条件について皆さんの意見をお聞かせ下さいお願い致します。

前回もやりましたが今回もこの記事を確認したらコメント欄にコメントを残すようにお願い致します。またその際はお名前もお忘れなく。

1on1トーナメント(仮)タイトル募集中 By nobuhiro0119 結果発表!!

1on1トーナメント(仮)タイトル募集中 By nobuhiro0119 結果発表!!

のぶひろさん主催のGTBクラン内イベントが無事終了しました。

皆それぞれいつもとは違った真剣勝負に大いに盛り上がり、数々の名?迷シーンが生まれたこのイベント、今回参加しなかった人達も観戦しながら「エントリーしときゃよかった・次回は参加したい」と思ったことでしょう。

最初に貼った画像の通り、今回の勝者は「だんごさん」こと「DangoChamp_JP」でした~おめでとう!!

私はディッカーマックスで圧倒的視界を生かそうとするも結局接近戦になりあえなく敗退・・・・。

主催者のnobuhiroさん、参加者も観戦者も楽しめるイベントを有り難うございました!

 

1on1トーナメント(仮)タイトル募集中 By nobuhiro0119

のぶひろさんがイベント企画してくれたぜ!やったぜ!
(前回は主催者側でゴールド手に入らなかったから、今回は賞品取りに行くしかない!!!)

1on1トーナメント(仮)タイトル募集中

日時:2月25日(土曜)
部門:Tier6、
時間:20時~21時頃開始を予定してます
商品:優勝者1000G、勝手に選ぶベストゲームにプレ垢3日

試合形式

金弾、消耗品、拡張パーツなんでも有り
試合時間10分の強襲戦(陣地2つ)1点先取(決勝のみ3本)
試合マップと相手は事前に公開しますが車両は当日まで非公開
使用戦車は1両のみ。事前申告。変更はなし。

攻撃側、防御側の振り分けは対戦者同士の希望で決定。
希望が被った場合はじゃんけん
決勝のみ3本先取。一試合ずつマップと攻防を選択する。
1-1になった場合ゴーストタウンでファイナルラウンド。

マップ
・崖
・鉱山
・ステップ
・ムロヴァンカ
・プロホロフカ
・ヒメルズドルフ
・ルインベルク
・ゴーストタウン(決勝)
参加方法
参加希望者は調整さんに書き込んでください。(期限2月21日)
23日にマップと対戦相手を発表します。
25日、12時までに使用車両を決定して後ほど作成するフォームで連絡してください。

以上ご質問あればお気軽にどうぞ。

クラン内イベント実施内容と方法について

どうも。
STA-2と8.8パンターとFV4202Pを購入したはいいものの、8.8パンターとFV君には全く期待しておらず。期待して買ったSTA-2はまともに育ってる乗員はないしマッチング運ないしで散々なクラマスです。

さて今回はクランイベントをもっと実施して欲しいという旨の意見が意見箱に複数来ていることですし、クランイベントについていくつか書きます

現段階でGTBにおいて実施したイベントは大別すると以下の通りの2種類
・ミッション達成等・報酬型
・かくれんぼ・鬼ごっこ等・無報酬型

大きな違いは報酬(賞品)の

それぞれの現段階での欠点と利点

・報酬型
【利点】・・・・無課金勢の人でもゴールド等獲得のチャンス!!という魅力

【欠点】・・・・どうしてもランダム戦の戦績などによる線引き、競争が必要になる為参加の敷居が高い

・無報酬型
【利点】・・・・力量関係なく誰でも気軽に参加できるマップ探索と同等の効果が得られる場合もある

【欠点】・・・・ランダム戦に出たい人は参加できない。弾代等クレジット収入はなく支出だけが出る

総じて
報酬型はランダム戦重視の人向け
無報酬型は気軽なイベントを求める人向け

開催コスト
報酬型・・・・報酬を用意する以上それなりにリアルマネーが必要
無報酬型・・・・特になし

以上のことを踏まえると
コストがかからない事や参加率、敷居の低さ、ルールの分かりやすさ等を鑑み、無報酬型をメインイベントとしたまに報酬型を実施する
報酬型無報酬型28或いは19
位の割合での開催が妥当かと思われます。

開催の頻度を増やす為の今後の取り組み
・人数が居る際、やりたいと思った人が積極的に声をかけ実施する
(様々なメンバーが積極的に提案する事は意思疎通のレベルを上げ、尚且つ頻繁な開催には不可欠です。)

・早い時間での開催
(今までのかくれんぼ等は午前1時過ぎ頃の非常に遅い時間での実施が常でしたがこれは寝る時間の都合により参加の敷居を高めています。)

 

今後はみなさんそれぞれが積極的にかくれんぼや鬼ごっこの提案をし、クランメンバー同士の繋がりを増やし、小隊を組む際の円滑な流れ等を実現していきましょう。

 

おわり

Tier8拠点戦開催の連絡

連絡
来週の土曜日(2017/2/11土曜)に人をピックしてのTier8拠点戦をしようと思います。
Tier8拠点は10人構成ですが、枠は8枠で残りの2枠は私と外部の人を呼ぼうかと思ってます。

外部の人混ぜてワイワイやりながら知識や経験を積んでレベルアップするのが狙いなのでガチガチになる必要はないですし、その心配は無用です。


要はCW等の集団戦のセオリーや経験を積んだ人に来てもらって、Tier8拠点における重要なポイントや動きの基本を見てもらおうってわけです

今回参加して欲しい人リスト(書いてないからといって戦力外とかそういう意味ではないので注意)
・だんごさん
・なむさん
・のぶひろさん
・ねねかさん
・はっちさん
・みっちぇる
・Woonさん
・くららさん
・salvareさん
・すこんぶさん
・トランジス
現段階である程度Tier8拠点戦における基本的な動きや指示が十分理解できるレベルにある人を選んだつもりです。

今回予定を組み、外部から人を呼んでTier8拠点をする意味は
・普段の拠点戦において
「指揮官」
「指揮官補佐」
「アバウトな指示で動ける、或いは事前に予測して適切に動ける要員」
を育てる

・現状のGTBの戦術・戦法の欠点や修正点を明確かつ集団戦の経験がある人からの目線で指摘してもらう

・これから必要な戦術・車両の運用等の確認

・指揮命令系統の他クランとの相違点やそれによって生じるプラスマイナスの確認

・車両運用等に関するアドバイスを受ける

ざっと書いてこんな感じ
集団戦関連に習熟した要員を増やす事で、日々のTier6拠点戦において集団戦初心者の比率が上がっても十分な勝率を維持する事に繋がり、結果として初心者でも気兼ねなく拠点戦を楽しむ・稼ぐ事に繋がると思います。
楽しい・稼げる となれば新規加入者も積極参加する様になる可能性が高く、今後のクランの発展に繋がります。

新HPの開設のお知らせと旧HPについて

皆さんこんにちはクラマスのレイルです。

このたび新たにホームページを開設いたしました。

気付いている方もいるかと思いますが以前のホームページは閉鎖されています。

閉鎖されたままというわけにもいかないので独自ドメイン等の取得を含めて今日私がつくりました。

経緯を一応説明致します。(愚痴です)

以前のホームページを作って下さった方は去年の7月にGTBを去りました。

その際の彼の残したチャットは

「ちょっと入った時とは状況が変わり、土日に仕事が偏ってきたので、一度クランぬけますね。 またよろしくおねがいします!」  

文章的にしばらくしたら戻って来るつもりだろう。それにホームページをこれから先どうするのかも話し合っていない。正直ホームページを自発的に作り、維持管理を申し出てくれた人なので脱退は非常に残念であると同時に残されたホームページをどうすかが懸案事項でした。

彼が脱退を示す上記の書置きをSkypeに残したのを確認してすぐに私は彼に個チャを飛ばしました。

内容は簡単

「脱退は残念ですがお仕事なら仕方ないですね。クランは脱退なさったわけですが、ホームページはどうするおつもりでしょうか?」

しかし彼からの返答は今になってもありません。3ヶ月程たってから再度Skypeの個チャにてホームページの今後について質問をしましたが返答は有りませんでした。

去年の11月ごろ彼が久々にWoTにログインしているのを発見しゲーム内チャットを飛ばしました。戦闘から彼が帰ってきたタイミングでチャットを飛ばすと、戦闘に行くわけでもなくオンライン表示のままの状態が続き、5~6分ほどするとまた戦闘に出て行きました。

気付いていない可能性を考えて再度チャットを飛ばしましたがしばらくすると彼は返答しないままログアウトしました。

そうやってこちらからいくらコンタクトを取ろうとしても無視されつづけ、時は流れてつい先日の事です。ホームページ並びにホームページのドメインに関連したメールアドレスが使えなくなりました。

おそらくドメインの更新を止めたのでしょうがドメインを取得しHPを作ってから8ヶ月という微妙すぎるタイミングからして手違いと言う事はなさそうです。余りにどうしようもない彼の人間性に心底ウンザリしています。

 

 

GTBクラン内イベントの結果発表!

Skypeでは既に発表しましたが、GTBクラン内イベントの結果をこちらにも書いておきます

火力部門受賞者(1250G)
nobuhiroさん
大口径:トップガン:ラドリー
撃破:9
経験値:1433

偵察部門受賞者(1250G)
icotank
パトロール任務:偵察者
発見:9
経験値:940

特別賞枠(ラドリーorプール勲章取得毎にプレアカ3日)
()内は取得回数
salvare(1)
だんご(1)
nobuhiro(2)
ぼるか(1)

受賞者には2月中に賞品をギフトで送っておきます。尚ギフトを送って欲しいタイミングに希望がある人は申し出てください。