CW season7を終えて

タイトルどおり、CWseason7を終えての記事ですが、既にCWseason8が始まっているので何だか「CW終ったー」って感じの気分にはなれないですね。

CW7におけるGTBの目標は以下の通り

「とにかく戦闘して経験を積む」

約2ヵ月に及ぶ長期の戦いで後半はかなりグダグダ感が拭えない状態でしたが、目標自体は達成できたと思います。

純粋なCWへの参加は今回が初であり、CWE初参戦の時と同じく色々な発見がありました。

まず、やってみたら思ったより出来たことが多かったです。
例えば
「Tier8領土だはかなり特定のマップでは高い勝率を維持できた」
「Tier10CW初参戦にしていきなり3つ程領地をゲットしてしまい、困惑」等々

CWEの時も今回のCWでも思うのは「やってみると思っていたよりもハードルは低い」

逆に思っていたよりも結果が芳しくなかった事柄もあります。
例えば
「予想以上に参加率が伸び悩み10人集めるのに苦労した」
「指揮官不足が常に悩みの種」
「ランダム戦してるのにCWには来ないメンバーが居る」

主にアクティブメンバーの問題が顕著であり、予定で参加できると言いながら結局CWには来ないメンバーが目立ちました。

この問題に対する直接的な解決策として、CWseason8では給料制を導入することに決めました。CW期間中に手に入ったゴールドをCW参加回数に応じてメンバーに支払う事でやる気アップを狙います。(獲得総量の問題で正直お小遣い程度しか出ないが・・。)

前回CWでは初参戦の為どれくらいのゴールドが手に入るのかも分からず、そもそも配れるだけのゴールドが手に入らないだろうと考えていた為に給料制を採用していませんでした。
しかし、実際にやってみると6000ゴールド位手に入ったので今回は初めからゴールドを配る前提で進めて行きます。

またアクティブの問題に対する別の解決策、間接的な解決策として
「非アクティブメンバーの整理」
「来ないメンバーへの罰則」
「Tier6拠点戦を多く実施して集団戦へ興味を持ってもらう」

正直な話、GTBは加入基準が非常に甘く必ずしも入ってくるメンバー全員が集団戦に興味を示しているとは限りませんが、クラン方針は集団戦をメインに据えている以上少しでも関心を持ってもらい、少しでも多く参加してもらう必要があります。少しづつ改善していければと思います。

運営面ではCW期間臨時副司令となったどぢっこさんの大活躍により全期間申請を途切れることなく行なえた事は大きな収穫ですが、同時にどぢっこさん一人にだけ仕事が集中してしまった事は大きな反省点です。4/10より既に始まっているCWseason8では予め役割分担を割り振りったので、前回よりは運営側の体制は改善しているはずです。

CW Season7における反省点を生かしてCW Season8をよりよいものにできればと思います。

投稿者: クラマス(レイル)

クランマスター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です