GTB新規入隊者向け解説2【集団戦等システム関連】

※現在の認識を元に記事を作成していますが、一部数値等に誤りがある可能性があります。誤りが判明次第その都度修正します。

第1回に続き今回は
・チームバトル(TB)

について説明します

前回の拠点戦の解説は結構長くなりましたがTBの説明は割りと書くこと少ないです。

チームバトルはそのまんま「チームバトル」とも「TB」とも呼ばれます。TBというのは分かると思いますがTeam battleの略です。

拠点戦とは違い開始/終了時間は無く、いつでも参加することができます。
(確か無いはず違ったらごめんなさい)

【内容】
・7vs7
・Tier8上限でTierポイント合計が54ポイント以内
・マップはランダム
・現状動いているのは非ランクTBの為マッチングも基本ランダム

「Tier8上限でTierポイント合計が54ポイント以内」
簡単に言うと
Tier8車両×6とTier6車両×1
=8×6+6×1=54
ということ

組み合わせは他にもあり、なんでもいいからとにかく車両のTierの合計が54になれば良いということです。

チームは別に同クランである必要はなく、無所属の人でもチームを作成でき誰でもチームに参加できます。

 

【経験値及びクレジット稼ぎの効率】

さて、TBの真髄は稼ぎです(※他にも大事な要素は一杯あります)

皆さんリザーブには個人リザーブ(パーソナルリザーブ)とクランリザーブがあるのはご存知かと思います。

それぞれのリザーブにはその効果を得られるモードが決められています。

個人リザーブはランダム戦/TB

クランリザーブはランダム戦/拠点戦/TB
(クランリザーブは拠点戦/TBに比べてランダム戦はブーストが少なくなります。例:ランダム10%、拠点戦/TB30%等)

もうお分かりかと思いますが、TBは個人とクラン両方のリザーブの恩恵を受けられる為非常に稼げます。(1回で20万クレジット稼ぐのも夢ではありません)

 

【手軽な集団戦練習】
Tierと人数のハードルが比較的低いので指揮官育成の練習として行なったり、メンバーの練度向上に適しています。

Tier8である為プレミアム車両の出番も多く、クレジットを増やしながら集団戦の練習ができるのでその他の集団戦に比べて慣れていない人の習熟に便利です。

 

【欠点】
普段から回している人が少なく、2チーム以上を構成できる人員を用意する必要があります。
(2チームのみの場合、マッチングに毎回4分ほどかかります。これは連続で同じチームとのマッチングを回避するシステムがある為です。理想は4チーム以上で回すことです)

人数不足の解決策として、DUCEクラマス_Totu_jp_さん主導の戦車兵待機所(Discord)を活用して人を集めてからやるのが現在のTBのやり方です。(戦車兵待機所はこちらのTotuさんのツイートからどうぞ。戦車兵なら誰でも参加できます。待機所内に書かれているルールをよく読んで正しく利用しましょう。)

次はCW/CWE/CWCについて書きます

投稿者: クラマス(レイル)

クランマスター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です